松本市・安曇野市で新築住宅を自由設計する設計事務所・工務店。高気密・高断熱・高耐震で災害に強い住宅を設計から施工まで提供しているロイヤルハウスの松本の窓口松本カーサ設計室

​子供のコミュニケーション力を育てる家づくり

  • Facebook

casa-design​

​casaはイタリア語で家・家族・家庭

Desingning a house to protect and protect

子供のコミュニケーション力を育てる家づくり

 社会に出て一番必要となるのはコミュニケーション力と言われています。もちろん知識や健康な体や心はとても大切です。ただ健全な心や体もコミュニケーションが人とうまく取れないと誤解や孤独を生んでしまいストレスを生み健全な心と体へも影響を与えてしまいます。特に日本の社会はアメリカをはじめ西洋の個人の意見や思想やプライバシーを大切にする社会とは成り立ちが違い協調社会ですのでコミュニケーション力が必要となります。

そのコミュニケーション力を育てることが社会性のある人の成長にはかかせません。子供たちは小さなステージから徐々に成功と失敗を繰り返しながら大きな社会へと成長していくのですが、コミュニケーションの最初のステージは家族でありコミュニケーションの核になるのは母親です。人は環境に大変大きく影響を無意識のうちに受けています。住宅は子どもの成長を左右するとても重要な環境です。松本カーサ設計室では、住宅を設計する上で住環境を活用し、住環境から子供達に影響を与える環境づくりをご提案しております。各ご家庭の状況や理想は様々に違います。そのご家庭のあり方を考えながらプランニングし、子供達が自然な形で健やかに成長していけるよう住環境の演出を積極的に取り入れたコミュニケーション力を育てる家づくりのご提案しております。   

 代表 贄田 

​〒390-0877 松本市沢村1-11-19 tel 0263-31-3948 fax 0263-31-3551 mail matsumotocasa@gmail.com

ロゴマーク.jpg
IMG_2503